腰壁作り

6 1月

1月4日・・・ 確か昨年も大雪に見舞われました。 そして今年も・・・w 

この日は娘と長い事放置していた小屋の内装工事をしようと丹波に向っておりました。

自宅を出た時は寒いってくらいで雪は降ってなかったのですが、舞鶴道に入ると春日の出口が渋滞のため60分を要するとの事だったので丹南篠山で降り、一路丹波に向ったのですが・・・ 地道(国道)が凍結しまくり! 後で気付いたのですが春日から先がチェーン規制になっていたため混んでたようです。 そして辺り一面銀世界!w

せっかく地道に出たので丹波年輪の里に寄って材料調達をする事に。

 

IMGP6016

丹波年輪の里

ここでは本日の作業には全く関係無い、テーブルの天板に使う木材を調達。 娘も自分用を作るとの事で大小二枚の天板を購入♪

ちなみにですがここは安い! 以前にも紹介した事がありますが、興味ある方は機会があれば是非一度寄ってみて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

IMGP6017

この日は軽トラでは無く乗用車なので・・・

事前に用意した2mの杉野地板48枚を含め満載状態・・・ 車内で木材が転がらないように娘は後部座席で手で支えながらの乗車w なんとかかんとか現地に到着~!

 

 

 

 

 

 

 

 

IMGP6026IMGP6032 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早速、腰壁の張り付け作業開始!

本当であれば内装仕上材として腰壁用の資材は売っているのですが高いんですよねぇ。 そこで杉の野地板をカットして表面を磨いて使う事にしたのですが、この杉の野地板も震災の影響でなかなか入荷しないとの事らしく、今回は150mm幅の物を使用したのですが、このサイズ以上の物がまぁー無い!(90mm幅なら結構ある) 本当に運が良かったです。

結局、この日は完成せず娘が巾木を張り付ける所で一旦終了としました。

というか娘のテーブル作りを手伝わされて時間足らず・・・w

また完成しましたら報告させて頂きます。

 

 

 

 

広告

コメント / トラックバック6件 to “腰壁作り”

  1. katu4126 2013/01/06 @ 4:37 PM #

    腰壁って最初はよく分かりませんでしたが
    高級住宅の部屋の下の方に貼ってある木の事ですか
    今度は内装着手ですね、
    って前お邪魔したので内装は完成かと思っておりました~

    • しかちん 2013/02/03 @ 11:17 AM #

      最近では廊下など腰壁が主流になってます。
      見た目もなんですが仕舞が楽なのも増えてる
      理由でしょうね~♪
      是非やってみては?w

  2. 四国六郎 2013/01/06 @ 10:39 PM #

    腰壁イイですね〜。
    わが家もやりたかったのですが…。
    業者さんへの委託は予算の都合上、断念を致しました。。。

    • しかちん 2013/02/03 @ 11:19 AM #

      katuさんのコメントにも書きましたが
      便利性は大変良いと思います。
      後からでも自分で出来るので頑張って
      みましょう♪
      今の四国さんならいけますよ!

  3. ピッコロの飼い主 2013/01/07 @ 2:45 PM #

    相変わらず難しすぎる。 しかしすごいなぁ。  テーブルを作る娘さんが一番すごい。

    • しかちん 2013/02/03 @ 11:20 AM #

      たぶん製作工程を見たら『こんなもんかぁ~』
      ってなもんですよw
      やる気さえあれば誰でも出来ます!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。