Archive | ガサガサ&釣り&採集 RSS feed for this section

シュノーケルの練習で♪

31 7月

お久しぶりです。

自宅のPCが悪いのかサイトが悪いのか何度やっても書き込み出来ないでおりましたw 

で、結構前の話しです。 例年、盆になると家族で海水浴に行くのですが、自分と長男はシュノーケルを持つと2時間位は泳ぎっぱなしで帰ってきません♪ それを毎回見ていた娘が特訓したいと申し入れして来たのでした♪ で、急遽泊まりの予定を入れて福井県の小浜にやって来ました!

ここの砂浜は遠浅に見えるのですが、2mほど行くとドンと落ちて結構深い! 素潜りの練習には調度良い~!

 

DCIM0539

到着したのは朝10時頃。

この時は晴れで結構な人が居たのですが、この後にゲリラ豪雨に雷・・・ あっという間に人は居なくなり見渡しても分かるのは4家族ほどw そして再び晴天! 完全貸切状態!w

で、娘は学校のプールで練習したとかやらでシュノーケルの基本的な使い方を教えてやると案外簡単に使いこなしておりました♪

ならば!

何か捕獲してみよう!w

 

 

 

 

 

 

 

DCIM0541

ガザニの一種かな?

結構派手でなかなか面白いカニだ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DCIM0546

昨年あれほど探したウミウシ。

今回はあちこちに居ました! 定番の青と途中で落としたみたいなんですが、白のウミウシがおりました。

持って帰って飼育したかったんですが、寿命が一年とか? 可哀相なので逃がしてやりました。

そしてよく分からないのが・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DCIM0547

これはヒトデなのか!?w

浅瀬でもちょっと潜ると砂地が円盤状になっていて掘るとコイツが出てきました。 調度素潜りの練習には持って来いの獲物でしたw

この他にもタマキ貝? 手のひらサイズの二枚貝など色々と捕獲したところで、気が付けば夕方の4時! 結構泳いでたんでそろそろ上がるか! と、着替えていたら朝より酷いゲリラ豪雨と雷! タイミング良く帰れました♪

というか京都の福知山にある温泉に向ったんですけどねw

次は久しぶりに川泳ぎに行こう!

 

 

 

 

四国さんと遊んだ!w

3 7月

タイトルが思いつかないw

まぁ内容はそのまんまなんですけど、実は写真撮ってるつもりが娘の持ってたノン契約のスマホで写真を撮ってましたので、諸事情あって今手元に写真が数枚しか無いんですよ・・・。 とりあえず何をしたかと言うと丹波の畑に四国さん親子(お子さん二人)と待ち合わせをして、収穫しないといけないジャガイモを、うちの娘と一緒に掘るのを手伝って貰いました♪

その間に自分はスイカの苗とトマトの苗のメンテナンスをしてまして大変捗り、気が付けば昼!

前回おじゃました定食屋さんへ向い、メニューに無いカツ丼を自分と娘が無理矢理お願いして食べたと・・・

昼過ぎまではこんな感じですw

そして前回、四国さんとガサった川の下流へ向いました。

 

IMGP6796

辿り着いたのはこんなとこ♪

ちょうど車が2台止めれるスペースがあって川までスロープになってる。 おまけに川は整備されていて底も浅く、小さい子供達には調度良い感じでした。

ただ、気になるのは魚・・・ 居るんだろうか?w

実際、川に入りますと魚はいっぱい居まして入水してすぐにアカザも入りました。 他にもギギやら何だかんだと居たのですが、その間にアカザ5匹を追いかけるも捕獲したのは最初の一匹だけw

どんだけ才が無いんだろ・・・w

 

 

 

 

 

IMGP6795

最近お気に入りのアカザ♪

結局アカザはこの後に四国さんが捕ったのを一匹頂いてお持ち帰りしました。 しかしこの川の水の冷たさは気持ち良かった! 何度この川で顔を洗ったことか!w

この後少し時間がありましたので、上流にあるダムまで行き、そこの公園で遊んで解散致しました。 適当に遊んでた割には結構充実した一日でして、また近々ターゲットを変えてまた御一緒したいです♪w

ちなみに詳しい記事と写真はブログロールにある 四国さんとこの 「おやじ創りの法則」 で見て下さいね!w

結局手元にあった写真はこの二枚しか無かった・・・。

 

 

 

アカザのために。

19 6月

先日から飼育しているアカザ・・・。 

みなさんの御忠告通り昼間は全く姿を見せません。 

水槽内に本当に居るのか疑って悲しくなるくらいw

もちろん朝に餌をやってる時も姿は見せず、念願だったアカザ飼育も全然つまらない!w

でも、夜中に覗くと寝ている魚を余所に動き回ってます。 何か良い方法は無いやろか~ と、こんな物を作ってみました。

 

IMGP6768

ドラム管ばりの隠れ家。

材料は水道管に使うVP30を適度にカットして、専用の接着剤でくっつけた物。 よく似た陶器製の物がペットショップで売られていますが用途は同じ物です。

自宅に余ってたので作ってみました。

これで多少はアカザを拝めるのか・・・

 

 

 

 

 

 

IMGP6764

人の気も知らずホンモロコが使ってやがる!(怒)

投入して何日かは、このホンモロコが出たり入ったりの繰り返しをしてましたが、最近様相が変わってきました。 ホンモロコの出入は無くなり、代わりに何か入るのかと思ったら何も入らない・・・(泣)

完全に人気の無いアパートの典型w

 

 

 

 

 

 

IMGP6765

IMGP6760

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真見難いんですけど・・・

左の写真、アカザのヒゲが出てます。 右側の写真は右下の筒に尻尾が・・・ 

ここに来てアカザの契約が増えておりまして、下3つの筒には結構入居されてます♪w

本当は頭を手前に向けてくれると思ったんですが、ほとんどが見えるのは尻尾。

たまに頭を向けてくれてても写真の様に奥側に入って少し見難い。

慣れたらこっち向くだろか? もう少し様子見てみますw

 

 

 

 

 

釣りとガサガサ♪

13 6月

日曜日、娘と前々から約束していた釣りと魚捕りに行って来ました!

もちろんポイントは前回、四国さんとガサった小川♪ 昼メシを食べてから小川に向い、前回のポイントより少し下流にてガサる事に致しました。 早速タモを入れてみますと、とにかくヨシノボリがわんさか捕れるのと、飽きない程度にカジカが捕れます。

 

IMGP6646

タカハヤ・カジカ そしてサワガニ。

この小川、サワガニとザリガニが同じ位の勢いで生息してる・・・ あまりこんな環境は自分の経験上知らないです。 とりあえず池に放流するため、カジカとヨシノボリ以外は全て確保!w 

水の冷たさが調度良くて気持ちイイ!

 

 

 

 

 

 

 

IMGP6648

本日、6匹目のシマヘビ~♪

シマヘビにしては珍しく捕獲後もかなり暴れておりまして隙を見て左手の人差し指を噛まれ牙が貫通・・・w 毒こそ無いものの結構痛い!w 普段マムシなんかも捕獲するので咬まれたのがマムシで無くて良かったっす!w

 

 

 

 

 

 

 

 

IMGP6653

結局、目標にしてたアカザも捕獲!

生涯二匹目のアカザです♪ 他にはシマドジョウ・オイカワ・カジカ。 それ以外にはカワムツとドンコです。 タナゴ類は見られませんし捕獲も出来ませんでした。 ここで一旦ガサを終了し、池のある畑に向いました。

 

 

 

 

 

 

 

IMGP6660

ここで捕獲した魚を放流。

放流したのはオイカワ・カワムツ・ザリガニにサワガニ。 他にはヤゴやら川虫を放流し、シマドジョウとアカザを各一匹、自宅に持ち帰りました。

そしてこの後、近くの小川に向います。

次は釣り!

 

 

 

 

 

 

IMGP6664

IMGP6666

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結構高い所からの釣りでしたので3.6mの竿を用意。

餌は黄身練りと赤虫を用意したのですが、タモロコ・カワムツ・ヤリタナゴが交代に釣れて、時折コブナって感じでした! 綺麗なヤリタナゴも3匹釣れたのですが、娘と一匹釣れたら竿を交代して釣りをしてたので、タイミングが悪いと言うか下手なのか自分には雌のヤリタナゴしか釣れませんでしたw 何気に今年目標にしてたヤリタナゴがこんな所で釣れた・・・ という結末でした♪

天気良ければまた日曜に釣りしに行こう!

 

 

 

 

ガサに行く予定が・・・。

3 6月

先日、午前中に畑仕事をし昼から娘と魚捕りに行く予定にしていました。 そしてこの日は親父が草刈機を持って来てくれて雑草処理の手伝いをしてくれていました。 その親父は昼過ぎに一段落し軽トラで先に帰宅。 暫らくして自分達もガサしに行こうとした所、先程帰った親父から連絡・・・

すまん! 軽トラの後輪がバーストした! 助けてくれー!

マジかいな!? 場所は高速の篠山インターを過ぎた辺り・・・ こりゃ・・・魚捕りに行けんな!w と娘と苦笑いでとりあえず救助に向いました。 その後、無事にスペアタイアに交換し、親父は先に帰宅。 自分達はあまりに中途半端な時間に、とりあえずこの辺りで魚捕り出来るとこを探そうかぁ~ という結論になりました。 本当は前回、四国さんとガサったアカザが居た小川に行きたかったのに・・・

これは単独で行くなよという四国さんの呪いなのか!?w

 

IMGP6631

とりあえず来た河川。

ここの上流にはアカザが居ます! 自分では捕った事はありませんが、以前アカザ狙いでガサってる時に自分を余所目に小学生の子供がアカザを簡単に捕獲したという悲しい思い出があるポイントです・・・。

で、とりあえず頑張ってみたんですが、どうも気持ちが乗って来ませんw そりゃそうですよね~ 完全に朝から気持ちは違うポイントに行ってた訳ですからw

 

 

 

 

 

 

IMGP6632

それでも何とか娘と交互に頑張って・・・

短時間でしたがカワヒガイの稚魚・カマツカの稚魚・ボテにムギツクにザリガニ・・・ まぁ良いっか! 池に放流したいのでこれはこれでお持ち帰り致しました! 

この後まだ時間もありましたので帰りがてらにカメ探しに行きました。 初めて行く堰で堤防の上から眺めていると水流のある所から網の届く範囲までオレンジ色の甲羅が歩いて来ました!

 

 

 

 

 

 

IMGP6634

ニホンイシガメの雌ゲット!

おぉ~ 幸先良いじゃないか! これは産卵用にいける!と思ったのもこの一匹だけ・・・ やっぱり今日はいまいちツキが無い。 それでもぶらぶらと探していると水中をかなりの勢いで泳ぐ甲羅を発見!

ハッキリ見えなかったのですが、あれはスッポンではないのか!? しかし隠れた場所がかなり水深のある場所で自分達は長靴しか持っていない。 暫らく様子を見ましたがカメが移動した気配も呼吸する気配も無く、これはスッポンだな!と判断! よし!服のまま突貫しよう!と行ったのは良いんですが・・・

 

 

 

 

 

 

IMGP6636

結果は最悪のミドリガメw

やってもたぁ~w でも突貫しなかったらスッポン逃したと思って後悔するだろうし、なんとも言えない後味の悪さがw

例によってこのミドリガメは逃がしましたが冴えないガサになってしまいました。 このリベンジは次の日曜日に晴らそう!

雨じゃ無かったら良いけど♪

 

 

 

四国さんとガサガサ♪

29 4月

先ずはkatuさん! 仔ガメ有難う~!

お礼にBBQ 御馳走するんでまた来て~!w

という事でkatuさんから四国さん経由でこの仔ガメを頂くために四国さんと前々から約束しておりました。 待ち合わせは10時半だったので少し早目(4時半・・・)に出発して池用の餌捕りをしてから合流しようと・・・ 後で聞きましたが四国さんも結構早目に出て色々してたそうなw 考える事は同じですねぇ~w

 

IMGP6368

こんな場所。

ここで捕れたのは小ザリガニ・エビにヨシノボリ♪ 本当に餌捕りだけの目的だったので十分満足♪ で、これを持って池がある畑(みんなが前線基地と呼ぶ場所w)に行き放流♪ その間、近所のお百姓さんが畑に水を入れており、暇してる方々が集まって来られて五人で井戸端会議が開始!

兄チャン~! 柵の下なぁ~ 20cm幅まで落とさないとシカは良いけどイノシシは穴掘って入りよりわぁ~! フムフム。 

兄チャン~! 池の水の循環に水路の水を引いたらええがなぁ~ 年会費要らん、タダでええわぁ~ 水利組合には話し付けたる! 工事は兄チャン出来るやろ~?  フムフム・・・ えっ!マジっすか!? ホンマに良いんすか!?

と、地元野菜のプロのお百姓さんと時折、こんな井戸端会議をしておりまして、野菜の育て方、害獣対策のノウハウ。時には色んな物を頂いたり問題をクリアしてもらってます♪

本当に強い味方なんですよね~♪

そんなこんなで四国さんと合流! 仔ガメを頂きまして、しばらく時間を潰してからいざ出発! 

 

 

 

 

 

 

 

IMGP6371

腰を据えたのはこんな場所。

この前に2ヶ所ほど覗いたのですが濁りを嫌って山裾に行ってみると、山間部過ぎて何も居ない・・・ ウシガエルのオタマばかり!w そしてもう1ヶ所は川がダダ濁り・・・。 こりゃダメだ~

ここで一旦、昼御飯を食べて四国さんセレクトで近くの小川っぽい所に移動しましたが、山側なのにここも濁りがある。 まぁキリが無いのでここで頑張ろうと四国さんと川に入ったのですが、カワムツ・シマドジョウ・ヨシノボリ・イモリにサワガニしか捕れない~ まぁ餌捕り狙いだから良っか!と頑張っておりました♪

そして四国さんと合流。 最初に聞いた言葉は意外な一言。

「ここ良いっすねぇ~♪」 最初思ったのは景色の事w でもバッカンを見るとカジカとアカザが居る!!!w マジで・・・!? 自分は岸際の草の根元にタモを入れておりました。 四国さんは川底の石にタモを入れておりました。

ここでガサのキャリアに差が出た!w 

マジで!マジで!と自分が叫んでると四国さんが 「アカザあげますよ~♪」 と言ってくれた! これには真剣に感謝しましたが、何せ自分でアカザもカジカも捕った事が無いんです・・・(泣) とりあえず頑張って捕るから粘って良い・・・?w と四国さんに嘆願!

 

 

 

 

 

 

 

IMGP6377

IMGP6378

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すると、案外あっさりとカジカとアカザ 初ゲット♪w

しかもカジカはわんさかタモに入って来るぞ~ アカザはこの一匹だけでした。 こんな所にカジカとアカザは居るのかぁ・・・ と思ったんですが、四国さん曰く、カジカとアカザは同じエリアで捕った事が無いとか・・・ この小川・・・結構貴重なのかも。 とりあえずカジカ数匹と四国さんに貰ったアカザと自分で捕ったアカザ 計二匹を持ち帰り♪ 他のは再び池に放流しました。

その後、朝、お百姓さんに指摘されたイノシシ除けが気になって19時近くまで作業しておりました。

そして帰宅後、わくわくしながらカジカとアカザを水槽に投入! カジカはちょこちょこ動き回ってくれるんですが・・・ アカザは颯爽と姿を消してしまい正直なところ観賞する魚では無いなと痛感しましたw 

四国さん 有難う御座いました。

濁りが取れる頃にもう一度行きましょう!

 

 

 

 

スッポン探し。

16 4月

前記事の翌日の話しです・・・。

この日は兵庫県川西市にある多田神社で源氏祭りが行われるので、これを見に行こう!と出掛けました。 源氏祭りの詳細はまた改めてという事で甲冑を纏った源氏の姿をした人達と馬が周辺の地域を練り歩くのですが、これが昼の1時から♪ なので少し早目に行って露店を楽しみ、練り歩きがスタートの頃に混雑を避けて一足先に立ち去りました。

そもそも何故ゆっくり見ないかと言うと前日捕まえたスッポンに娘が虜になってしまい、明日も探しに行こう!と執拗に言われてたためです・・・。 娘には「昨日は本当にたまたまなんやぁ~ そんな簡単にスッポンなんか見付けられんて・・・。」と何度も説明したのですが全く聞きません。 まぁニホンイシガメが居たらラッキーか・・・ってな具合で再び昨日のスッポン捕獲ポイントに向った訳です。

 

IMGP6334

で・・・ アカミミガメとクサガメ捕獲w

河川を覗いたら川底を普通に歩いてたので普通に掴み捕りw このアカミミガメですが、甲羅の形状も綺麗で模様もはっきりしていて本当に良いカメでした。 しかし悲しいかなアカミミガメなんで放流~ ♪ クサガメも手頃サイズなのですが、イシガメでは無いので放流~♪w

とりあえずこのポイントはこの二匹だけのようでニホンイシガメもスッポンも居ません。

見切りを付けて少し下流に移動してみました。

 

 

 

 

 

IMGP6337

カメではありませんが今年初の雷魚を捕獲!w

浅瀬まで寄っていたので海釣用ランディングネットにて、いとも簡単に捕獲♪ ちなみに写真撮り忘れましたが今年初物のメーター級シマヘビも捕獲♪w 段々とスッポンどころかカメまでも遠ざかる生き物捕獲になって来ましたよ~♪w

しかし、この間、写真撮るの忘れましたが20cm強のイシガメもちゃんと捕獲しました! 一匹だけですが♪

そして時計を見るとそろそろ良い時間。 ぼちぼち帰りながらポイントだけ見て帰ろう! と更に下流に下がると対岸に緩やかな流れの溜めがあり水深もほどほど良さそうな所を発見!

あそこだけ見て帰ろっか~♪

 

 

 

 

 

 

 

IMGP6344奇跡の連日スッポン ゲット!w

その溜まりの底を悠々と泳いでおりました♪ 進行方向に網を置いといたら自分から入ってくれました♪w

昨日捕獲したやつより少し大きいです。

こんなにスッポンって居るもんなの? 砂地に潜ってるイメージが強いですが、今の時期は普通に泳いでるものなんだろうか・・・? 

 

 

 

 

 

 

 

IMGP6347

とりあえず入れ物が無いので間に合わせの衣装ケースにて。

ちなみに本日、娘が・・・

お父さん!今日学校の帰りにスッポン見付けて捕まえたんやけど、友達が欲しいって言うからあげたでぇ~! うちに大きいの二匹居るから良いやろ~?

・・・と、言われましたw

以前、長男が学校帰りにスッポンを捕まえてた事があるので、まんざらでは無いと思いますが、捕まえた娘にびっくり! そんなに頻繁に出没するスッポンにびっくり!

二度驚かせてもらいました・・・。