アーカイブ | サンショウウオ RSS feed for this section

カスミサンショウウオの観察

6 4月

自宅のカスミサンショウウオの雄が早々に水辺で待機しているにも関わらず、一向に雌が産卵する気配が無い・・・ というよりも雌が現れない!w  まさに昨年と同じ状況にある我が家のカスミ専用水槽なのですが、自然界はそろそろだろうと思い三週間ほど前から定期的にポイント観察しておりました。

しかし今年は寒さが目立った分、例年より少し遅れているのか、卵嚢どころかカスミサンショウウオの生体すら見れない。

他の方のブログを見てるとチラホラ情報も出てるし、もうそろそろ良いはずなんだけど。

 

DCIM0418

広いポイントの中でも毎年この一角が特に早い!

この写真の所さえチェックしていれば全体の状況が掴める所なのですが、一週間前に見た時は確認出来ませんでした。

が、本日よ~く見てみるとらしいのがある!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DCIM0417

見ィ~っけ!w 

今年初のカスミサンショウウオの卵嚢です。 見た所ちゃんと受精しているみたいで真ん丸の卵はひとつも無く、全て形態を変えておりました。

念のため他のポイントも探して見ましたが、ちらほらアカガエルの卵塊があるくらいでしたね。 しかし、アカガエルの卵塊も例年と比べると圧倒的に少ない気がします。 そんな思いで探索を続けていると・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DCIM0402

ひょっとして原因はこいつか???

イノシシの足跡発見! よくよく見ると辺り周辺に結構ありました。 昨年までは見掛けなかったんだけど、今年は餌場としているのかも・・・

しかしイノシシは何処でも俺の邪魔をするヤツだなぁ~

食べたら旨いヤツなんだけどw

 

 

 

 

 

 

 

広告

今年のカスミはどうでしょう?

9 2月

先日、カスミサンショウウオの1~3年モノが入っている90cmのテラリウム水槽を覗いて見ました。 というのも枯れた苔から新芽が出てまして、早くも再生の兆しが見えたからです。 新しい苔を植え直すか再生するのを待つかだけの事なんですけど、やはり自宅の水槽内で自生してくれる方が何となくですが楽しい。

 

IMGP6072

こんな感じの水槽内。

夏頃までは全面的に緑色でしたが、今はこの有様。 まぁ季節的にも仕方ないですよ~♪ 

というか水槽を覗いた本当の理由は早ければ今月末くらいから普段顔を見せないカスミサンショウウオが水辺に出て来るから苔を整備しようかなぁ~ という事だったのですが・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

IMGP6069

あれ? こいつは?w

良ーく見ると・・・ こんな石と水槽の僅かな隙間にへばり付くカスミを発見!w この写真の撮影は2月5日。 いくら室内と言えど流石に早過ぎはしないかい???w

実際良く探しても、こいつしか居ないし! やる気満々なのは飼い主として嬉しい事だが、昨年みたいな中途半端な産卵は止めてくれよ~! 結局、産卵はしてたけど無性卵やったやん!w

頼むぞ!カスミ君!w

 

 

 

オオイタサンショウウオ

22 10月

避暑地として冷蔵庫に長らく入っていたオオイタサンショウウオですが、季節の頃合も良くなってきたので屋内水槽へ引越しさせる事に致しました。 前回カスミサンショウウオを引越しさせてから1ヶ月ほど経過しておりますが、本来ならばこちらを先に引越しさせたら良かったかも・・・。 それでも10匹全て元気なので結果オーライですけども♪

 

冷蔵庫内にタッパーで飼育していました。

タッパーと言っても米びつ代わりに使える物なので結構大きいです。 暫らくゆっくりと観察してなかったのですが、改めて見ると黄色味を帯びた個体が増えております。

体格はカスミやクロサンショウウオより、ひと回り以上大きいですね。 冷蔵庫内でもカスミなどは半冬眠のような感じでしたがオオイタに限っては普通に素早い動きを見せていたので寒さにもかなり強い様です。

 

 

 

 

 

 

この水槽は昨年までカスミの一年物が使用してました。

今年は一年物も含めて全て90cmのテラリウム水槽に引越しさせたので、この水槽が空いているのですが、オオイタの数が10匹なので今の大きさなら調度良いサイズではないんじゃないかな?

 

 

 

 

 

 

 

広いとこに久しぶりに出たせいか・・・

それとも慣れない景色だからなのか水槽内で数分暴れた後、全て隠れてしまいましたw これから来年の梅雨まではここでの暮らしになるので早く慣れて下さいw

 

 

 

 

定番の引越し

20 9月

今週になってから特に朝は涼しくなりました。 我が家の冷蔵庫には色んな両生類が暑さ対策として入っており、そろそろ通常温度に戻しても大丈夫だろうという判断でカスミサンショウウオを先ず最初に引越しさせる事に致しました。

 

今年産まれたヤツです。

今回引越しさせたカスミサンショウウオは全部で30匹。 冷蔵庫に入ってる間の数ヶ月はなかなかマジマジと見る機会が無いので、こうやって改めて観察すると随分成長したものだとつくづく思います。

とりあえずこいつは少し黒味掛かってますがスタンダードなやつ。

そして。

 

 

 

 

 

 

 

たまに数匹、こんな色のが居る。

自然界でもたまに見掛けますが時折こんな色のカスミが居ます。 これも同じく今年産まれた一年生。 

この水槽内には2~4年ものまでが居てるので仲良くやってね~w